今日もれいあは夢と戦う

今日もれいあは夢と戦う

自分の人生を思い描いたものにするために試行錯誤してます。

発達障害の確定診断結果!

発達障害の検査が終わって、診断が出ました!

 

ぐうの音も出ない診断結果

結果はズバリ!

 

ADHD自閉症スペクトラム

 

でした!!!

 

知能検査やら子供時代の様子の聞き取りやら色々なテストの結果です。

 

アスペルガーも疑い濃厚だったのですが、想像力だけが異様に高く、他の項目の低い点数をカバーできていたので診断には至りませんでした。

 

I.Qが低い問題

知能検査の結果、全体のI.Qは89でした。

平均が100なので、低めです。

 

問題は詳細な知能指数です。

こちらをご覧ください↓

f:id:tsutsumi000lifework:20171108090410j:image

凸凹とはよく言ったものです。

私の知能バランスはです。

 

1番高かった言語理解が102

平均値が1番高いってどういうこと 笑

 

作動記憶と処理速度が62と66

 知的障害者のI.Qラインが70と言われていますから、この2つの能力に関しては知的障害者レベルといっていいでしょう。

先生には言葉を濁されましたが、障害者雇用とか利用できるからね!っとフォローされました。

 

作動記憶とは、一般的にワーキングメモリと言われているものです。

情報を一時的に保持しながら作業する能力です。

 

処理速度は名前の通り、処理を実行する速さのことです。

なるほど作業が遅いわけですよ。

 

テストが終わった後に

本当は1時間半で終わる検査だけど、2時間かかりましたね

と言われたので本当に遅いのだと実感しました。

私はテストに全力を尽くしていて、むしろ出来がいい!と思っていたので恥ずかしかったです 泣

 

なかなか笑えません。

 

まとめ

発達障害だとは思っていたので、診断結果には異論ございません。

 

ただ、自分が感じている数倍も動作がトロいということがよーくわかりました。

 

仕事に関しては、先生から障害者雇用を勧められたし、選択肢としてはありかな?とも思います。

 

でもコミュニケーションをうまくとるコツとかもわかってきて、昔より生きづらさと言うものはなくなってきています。

 

なので、できれば普通の雇用で働きたいという気持ちが強いです。

 

まぁ仕事の処理問題が深刻なんですが。

 

幸いにも時間だけはたくさんあるので、この結果をもとに、生活の仕方から仕事までじっくり考えていきたいと思います。

お久しぶりです!無職してました

お久しぶりです!れいあです

 

4ヶ月も更新が止まってしまいました。

 

新しいことに手を出すとついつい今までやっていたことがおろそかになる悪いクセが発動してしまいました(^_^;)

 

 

無職の4ヶ月もあっという間

6月いっぱいの短期の派遣が終わってから、無職の誘惑に負けてダラダラしていた時もありました。

 

でもマジメに将来を考えて行動していたんですよ

 

あんまり説得力ないですけど 笑

 

とにかく言えることは、ダラダラしてても仕事に精を出していても時間はあっという間に過ぎる!!(当たり前

 

これから4ヶ月間のことを、簡潔にまとめて記事にしていきます!

 

とりあえず今回は生存報告でした! 

5月・6月分の借金返済報告!

お久しぶりです、れいあです。

 

最近は本当に目まぐるしいほど忙しくしてます。

 

いつの間に6月後半になってたの?? いつ梅雨入りしたの???って感じです。

 

 

何はともあれ返済!返済!

 4月に残り90万円になった借金ですが、コツコツ返済してます。

 

5月:3万円返済

6月:3万円返済

 

残り84万円になりました!

 

これからガンガン返済していきたいですね(o•∀•o)

 

対策

仕事を辞め、6月は1カ月だけですが残業のない仕事をしてます。

 

そこで、副業をはじめました!

在宅とかアフィリエイトとか色々考えましたが、確実にすぐ稼げるようにアルバイトにしました。

 

初めての掛け持ちでヒーヒーしてますが、しっかりお金が貯まる手応えがあるので頑張れます。

 

詳細は別記事で書きます!

 

来月から3万円以上返済していけるように頑張って働きます!

さっそくお仕事が決まりました!

昨日まで散々不安にあおられてましたが、無事にお仕事が決まりました!

 

少し気分が落ち着きました。

 

新しく登録した派遣は不発

久々に新しい派遣会社の登録会に行ってきました。

 

希望はしっかり伝え、妥協できるところは妥協していろいろお仕事を紹介してもらいましたが決まりませんでした。

 

今の時期は短期〜中期のお仕事は少ないんですね。

 

思い起こすといつも春先、夏前、年末前にお仕事探しをしていたので、時期的に選びたい放題でした。

 

次にお仕事探しをするときは、時期にも気をつけようと思います。

 

結局 今お世話になっている派遣で決まった

派遣先は退職しましたが、派遣会社はまだ正式に退職願いを出していなかったのでダメ元で電話をかけてみました。

 

即効ぴったりのお仕事を紹介してくれました。

 

次のお仕事は

 

6月の1ヶ月間のみ

シフトの融通がきくお仕事

勤務先が徒歩圏内!

 

なんて素敵なお仕事なんだろうと即決しました!

 

予定が調節できてひと安心

発達障害の診断をもらえるのが6月下旬に決まり、当初の予定からだいぶ遅くなってしまうことが不安の1つでした。

 

今回仕事が決まったことで、この予定のズレが解消されました。

 

職場は変わりますが、派遣会社が変わらないので保険関係が継続できることが最高に嬉しいです!

 

手続き面倒くさいですからね!

 

5月中は単発の仕事で繋ぎます

単発の仕事も応募しています。

有給消化中とはいえ、経済状況を考えると働くべきでしょう。

 

昨日までの不安を考えると、働いてないとまた気分が落ち込むのではないかと自分で自分が心配になります。

 

今はまだ応募に対して音沙汰ありませんが、単発の仕事の決定連絡は前日の夕方頃と相場が決まってます。

準備だけして気楽に連絡を待ちましょう。

 

衝動性とお金とストレス。悪循環を断ち切りたい

先日退職したわけですが、やはりお金の不安はついて回ります。

 

というか、数年前から私の毎日の悩みのタネはお金が9割をしめています。

 

失われた楽観主義

とは言え運には恵まれているようで、今までギリギリのところで何とかなってきました。

 

そしてそれを支えていたのは、根拠もない超楽観主義でした。

 

何とかなるさ♪

 

今まで借金がありながらも転職を繰り返してきたので、今回も何とかなるとは思います。

 

ただ以前のように心の底から大丈夫だという気持ちが湧いてこないのです。

 

気分の急激な上げ下げがストラテラによって抑えられているためだと思います。

 

きっと今の不安な状態が普通で、金銭的に絶望的な状態であんなに心の底からのんきに明るくいられたのが異常なんだと思います。

 

まだストラテラはやめられない

退職したらストラテラはやめるつもりでした。

 

でも、浮き沈みのないフラットな状態を保つことは日常生活でしばらく必要だと思っています。

 

ストラテラをやめたら、何も活かせずに以前の状態に戻るだけ。

 

医療費が1割負担になる自立支援制度を申請して、もう少し自分をコントロールできるまで飲み続けようと思います。

 

ストラテラでも抑えられない衝動性

性格なのか特性なのか、自分で抑えられない衝動性がとてもとても強いです。

 

不安やストレスがかかると、この衝動に拍車がかかります。

 

そしてたいていは必要のないお菓子を買い込んでしまい、少額ながらも出費を重ねてしまいます。

 

お金を払うことばかりに衝動的になります。

そして無駄にお金を失い、自己嫌悪に陥りまたイライラします。

 

必要なことにお金を使うこともストレスに感じます。

 

最近はストラテラのおかげか、冷静に買う必要があるのかないのかをよく考えてお財布を開かない選択をできるようにはなりました。

 

それでも自分が意識しないうちに買い物をしてしまうこともあります。

 

レジで金額を提示されるまで、何を買ったかわからない時もあります。

 

ストレスの解消方法がわからない

ストレスがなければ、余計な買い物をする事はほとんどありません。

 

でも最近は特に何をしても虚しいだけで気分が晴れる事はありません。

 

カラオケ

ショッピング

(この2つはお金がかかるのであまり最近していない)

読書

友達と遊ぶ

犬と遊ぶ

好きなアニメや番組を見る

キックボクシングで汗を流す

簡単なお菓子を作って食べる

 

などなど

 

前はこれで気分が晴れていました。

 

でもここ半年くらいはこれらをしても、虚しくてため息が出ます。

 

どうすれば気分が晴れるのか、それも最近の悩みです。

 

悪循環を断ち切りたい。でも方法がわからない

この衝動性さえなければ、無駄遣いは激減して貯金がはかどると思います。

 

自己嫌悪に陥ることもなく、お金のストレスからも解放されるはず。

 

 20代前半の頃はこの衝動のままに買い物をしていました。

 

借金ができ、それが薬となりようやく衝動を少しずつ抑えられるようになりました。

 

しかし借金があってもストラテラという強力な薬でもこの衝動性を完全に抑えることができていません。

 

自分の性格か特性なのに、もう自分でお手上げ状態です。

 

発達障害の確定診断が出るまでは、特性なのかそういう性格なのかも判断することができません。

 

ただ放っておくわけにはいかない。

 

ストレスの発散方法を見つけるか

衝動性を押さえ込む方法を見つけるか

 

簡単そうでなかなか難しいです。