今日もれいあは夢と戦う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もれいあは夢と戦う

自分の人生を思い描いたものにするために試行錯誤してます。

【読書】お金持ちの法則×ブッダの教え=お金持ちにならないはずがない!

f:id:tsutsumi000lifework:20161228112322j:plain

家を建てるには大金が必要です!

 

最低でも8年後に2千万円は用意する必要がある計算です。

 

自分で稼ぐのはもちろんですが、ただ稼ぐだけで8年〜10年と言う短期間で貯める事は今のままだと不可能です。

 

そこで、1度きちんとお金の勉強をするべく本を読みました。

 

お金持ちの方程式 

資産形成=(収入-支出)×(投資×運用利回り)

 

こうやって公式にされると、当たり前なんですよねー。

わかってるようで実はわかってない法則です。

 

教えてくれたのはこの本。

 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

 

考えてみれば、これ以外にお金持ちになる方法はないんですよね。

 

まずこの方程式をしっかり頭に叩き込 むことによって、お金がコントロールできそうなものに感じられるようになりました。

 

お坊さんの知恵

もしもブッダがビジネスパーソンだったら?0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル? ごきげんビジネス出版


1日300円生活を始めたきっかけの本です。

www.rei-dream-lifework.biz

 

この本は完全に興味本位で読みました。

書いてある内容もよくある自己啓発本とあまり大差ないです。

 

ただその切り口が面白い!!

ブッタ=お釈迦様だったらどうするかという観点で書かれているので、実践へのアプローチが仏教的で斬新です。

 またお坊さんならではの穏やかな語り口が心にしみわたります。

 

例えば、普通の自己啓発本でいう未来へのプランを曼荼羅で書きます。

 

私の曼荼羅

 f:id:tsutsumi000lifework:20161228111958j:image

まずね、曼荼羅が個人的に書けるもんなんだってところから感動ですよ(;・∀・)カイテイイノ?

 

そして前の記事でもお伝えしているお金の断食です。

 

断食は「必要最低限の生活をし、それでも満足する」つまり食欲という欲を克服するための修行です。

 

これはお金に置き換えなくてもわかりやすいですよね。

「必要最低限の生活をし、それでも満足する」浪費という煩悩を克服するための修行ということです。

 

私は1か月間300円生活をしましたが、まだまだ煩悩のカタマリです。

欲しいものたくさん\(^o^)/ 食べたいものたくさん\(^o^)/

 

ひたすら我慢している状態です。

300円生活でいかに煩悩(=欲)で溢れているのかを知りました。

 

私には全身からあふれ出るこの煩悩を取り払う必要があります。

 

今は借金と夢がありますから我慢できます。

借金がなくなってお金持ちになっても、このままじゃ結果的にまた破産してしまいそうです。

 

せっかく自分が煩悩のカタマリだと認識することができたので、来年は生活全体を見直して、煩悩が消えるまで必要最低限の暮らしに身を置きます。

 

そして方程式の(収入-支出)=貯金 を大きくしていきます! 

 

まとめ

お金持ちになる基本的な法則と、お金を主体的にコントロールするためのノウハウを学びました。

お金がたくさんあったって、湯水のように使ってしまっては意味がないですよね。

 

また主体的にお金をコントロールできてないから借金があるわけです。

 

なにも良寛さんのように無一文で生活するわけでもないので、楽しく自分の欲と付き合っていけるように修行します!