今日もれいあは夢と戦う

今日もれいあは夢と戦う

自分の人生を思い描いたものにするために試行錯誤してます。

衝動性とお金とストレス。悪循環を断ち切りたい

先日退職したわけですが、やはりお金の不安はついて回ります。

 

というか、数年前から私の毎日の悩みのタネはお金が9割をしめています。

 

失われた楽観主義

とは言え運には恵まれているようで、今までギリギリのところで何とかなってきました。

 

そしてそれを支えていたのは、根拠もない超楽観主義でした。

 

何とかなるさ♪

 

今まで借金がありながらも転職を繰り返してきたので、今回も何とかなるとは思います。

 

ただ以前のように心の底から大丈夫だという気持ちが湧いてこないのです。

 

気分の急激な上げ下げがストラテラによって抑えられているためだと思います。

 

きっと今の不安な状態が普通で、金銭的に絶望的な状態であんなに心の底からのんきに明るくいられたのが異常なんだと思います。

 

まだストラテラはやめられない

退職したらストラテラはやめるつもりでした。

 

でも、浮き沈みのないフラットな状態を保つことは日常生活でしばらく必要だと思っています。

 

ストラテラをやめたら、何も活かせずに以前の状態に戻るだけ。

 

医療費が1割負担になる自立支援制度を申請して、もう少し自分をコントロールできるまで飲み続けようと思います。

 

ストラテラでも抑えられない衝動性

性格なのか特性なのか、自分で抑えられない衝動性がとてもとても強いです。

 

不安やストレスがかかると、この衝動に拍車がかかります。

 

そしてたいていは必要のないお菓子を買い込んでしまい、少額ながらも出費を重ねてしまいます。

 

お金を払うことばかりに衝動的になります。

そして無駄にお金を失い、自己嫌悪に陥りまたイライラします。

 

必要なことにお金を使うこともストレスに感じます。

 

最近はストラテラのおかげか、冷静に買う必要があるのかないのかをよく考えてお財布を開かない選択をできるようにはなりました。

 

それでも自分が意識しないうちに買い物をしてしまうこともあります。

 

レジで金額を提示されるまで、何を買ったかわからない時もあります。

 

ストレスの解消方法がわからない

ストレスがなければ、余計な買い物をする事はほとんどありません。

 

でも最近は特に何をしても虚しいだけで気分が晴れる事はありません。

 

カラオケ

ショッピング

(この2つはお金がかかるのであまり最近していない)

読書

友達と遊ぶ

犬と遊ぶ

好きなアニメや番組を見る

キックボクシングで汗を流す

簡単なお菓子を作って食べる

 

などなど

 

前はこれで気分が晴れていました。

 

でもここ半年くらいはこれらをしても、虚しくてため息が出ます。

 

どうすれば気分が晴れるのか、それも最近の悩みです。

 

悪循環を断ち切りたい。でも方法がわからない

この衝動性さえなければ、無駄遣いは激減して貯金がはかどると思います。

 

自己嫌悪に陥ることもなく、お金のストレスからも解放されるはず。

 

 20代前半の頃はこの衝動のままに買い物をしていました。

 

借金ができ、それが薬となりようやく衝動を少しずつ抑えられるようになりました。

 

しかし借金があってもストラテラという強力な薬でもこの衝動性を完全に抑えることができていません。

 

自分の性格か特性なのに、もう自分でお手上げ状態です。

 

発達障害の確定診断が出るまでは、特性なのかそういう性格なのかも判断することができません。

 

ただ放っておくわけにはいかない。

 

ストレスの発散方法を見つけるか

衝動性を押さえ込む方法を見つけるか

 

簡単そうでなかなか難しいです。